2016年、翔潤問題。

題名の通り、今年の翔潤について。

 

ここ数年、急に絡み増えて行く2人を見て「今年は何かが違うぞ」と散々喚いてきましたが、2016年、今年は本当に"何か"が違う。

 

何が違うって、まだ上半期を終えたばかりなのに異常にこの2人の話題が多い。

1月から大まかに説明していきたいと思います。

大まかにしないと論文並みの文章量になりそうなので。(とかいいながら話足りなくてパート2とか作っちゃうやつです)

 

 

 

まずは1月。

 

 

「お正月のVS嵐SPでのクリフクライム事件」

 

 

テレビ誌等で新しくなったクリフクライムを翔潤がする、という情報は知っていた。(この時点で既にしんどかった)

 

そしてクリフクライム。始まる前の安定の距離感に「やっぱり翔潤だなぁ」なんて思っていた。

 

 

しかし、終了後。

 

潤くんが翔くんに向かって何か言うものの、上にいた翔くんはよく聞こえなかったため上からぴゅーっと降りてきた。

 

そしてトタトタと駆け寄る翔くん、距離が縮まる2人……

 

 

( `・3・´)「なにぃ?(ゲロ甘)」

 

 

 ヒィィィィ!!近い近い!!!テロップも近い近い!って書いてる!近い!!!

私は大号泣。「また年明けの3日に泣くの?!(※ペアルック事件)は?!!しんど!!」と叫びました。

 

そして後までずっと引きずる私。

クリフクライム以降のゲームの記憶がなくなる始末でした。

結局どのチームが優勝したっけ?っていうレベル。 

 

 

 

そして1月後半。

 

 

「翔潤ジャニワ観劇事件」

 

正直、この話を聞いた時は「何かの間違いでしょ、2人きりで行くわけないわ!はっはっは」などと軽く笑ってました。

だってセクゾファンの方しかいないし。嵐ファンなんてそこまでいないし。

 

ファンの目撃ってすごい曖昧で、確証なんてないじゃない。

 

 

 

しかし、Mステに出たセクゾの勝利くんから衝撃告白。

 

 

「松本くんと櫻井くんにも来ていただいて〜」

 

…ん?

ファンの「来てたらしい」「2人かもしれない」ではない、ジャニワに出ていた勝利くん自らの言葉。

 

そういえば、2人ともジャニワ観に行きたいって言ってたな、いや待てよ、これ日程的にも潤くんが翔くんへの誕生日ブレゼントやん?!!!と大パニック。

いやいやいや、待ってくれ1ヶ月1翔潤でしょ?!(私が勝手に言ってる)

 

 

…と、大混乱の幕開けをした2016年。

 

しかし、これは序章に過ぎなかったのです。

(②へ続く)(やっぱり長くなりすぎた)